2020年2月29日土曜日

横浜関内 東北料理 「延明」

やってまいりました
ちょっと遅い職場での異人が集まる新年会です

今回も横浜をこよなく愛するリーダーオススメのお店

横浜関内、伊勢佐木通りの1つ奥に入った所にある
中国 東北料理「延明」です

ぱっと見下のお店が1番目に入りがちですが

お店は2階にあります
この日は天下の金曜日でありながらお客さんは少なめ
自分たちの他に3グループしかいませんでした
やっぱりこのご時世
なんちゃらウイルスのせいですかね
メニューはどれも中国語で書いてあって読めない!!
みんなで頑張って解読しました(笑)

ちゃんとメニュー表は日本語付いてます
何箇所か怪しい日本語ありましたけどねw

青島ビール「チンタオ」で乾杯です

そしていきなりやってまいりました
蚕ですカイコの串焼き
まさかコレを食べるとは思いませんでしたねぇ
味は蟹味噌を食べいる様な感じでした
ただカワが口に残るのでちょっとキツかったです…
良い経験でした

お次は
・ラム肉の串焼きと
・鳥のアタマ
です

スパイスが効いていてとても美味しいんです
どこかのテーマパークとかでありそうな味

コレは夫妻肺片というメニュー
牛肉と豚タン、牛ハチノスの辛味和え
と言うそうですがコレが本当にうまい!
ビールに会います
直ぐ売り切れました(笑)

お次は鍋
ラムのモツ煮です
パクチーが入ってるので好き嫌い分かれそうですが
ラム肉のモツはあまり食べる機会が無いですよね

今回1番の目玉
ラム肉の餃子です
コレがまたお肉は美味しいし、肉汁も美味しい
ビールに会います!
ただ上手く餃子を取らないと中の肉汁が出ちゃうので注意です

お皿まで上手に持ってきて割りましょう
中身はアツアツです
どっかの小籠包みたいですね

追加で紹興酒を注文

ここで頼んだのが蒸パン揚げ
コレがまた紹興酒にあうあう
練乳つけてめちゃめちゃ甘くして食べるのがオススメ
コレも直ぐに売り切れました(笑)

お次は中華もち
五個ありますがみんなそれぞれ味が違いました
自分は確か野菜が入っていたかな?

最後のこの料理だけ名前が思い出せないです…
こんどメンバーに聞いておくとしましょう
キクラゲがたくさん乗っていて美味しかったですよ

この後は2軒目も行きましたがそれはまた別記事で!




ではまた!












2020年2月28日金曜日

たまがった伊勢佐木町店

今日はたまがった伊勢佐木町店へ行きました

いつもの神奈川新町店に行くつもりでしたが
お昼は15時までしかやってないようで間に合いませんでした

店内は本店の新町店より広いんですよね
中にロッカーもありました


バリカタ 味濃いめで

替え玉は1つにしました



おにぎりを注文したので

最近新町店ではおにぎりを出してくれないんですよね

かと言ってライス1人前頼むと多いんです

おにぎりが丁度いいのに…



帰りの途中コメダ珈琲によって小倉シロノワールを食べました


おわり


2020年2月26日水曜日

国鉄185系 伊豆急下田へ

とある思い付きで電車の旅をする事に

前の職場の先輩とそろそろ無くなると言われている国鉄185系に乗りに弾丸で行く事になりました


切符は事前にネットで予約しておきました。
乗るならやっぱり海側がいいですからね
結構埋まってるんですよね
乗るのは武蔵小杉からです

出発は川崎駅です
10時16分
東海道線は湘南新宿ラインの遅れを受けて10分くらい遅れてましたが踊り子は定刻通り到着

座席は普通車の、指定席

列車の旅といえば崎陽軒のシウマイですよね
おっ広げます

このモーター音がいいんですよね

ちゃんとモーター車の上です
うるさいですねぇ
それがいいんですけどね(笑)

洗面器
こういうのも無くなるんですかね
酒を飲めばそう
トイレに行きたくなります

和式だって今は見ないですよ
こんなの写真に撮る人いないですよね(笑)

流すのも水を出すのも自動ではありません

全部足元のレバーを踏んで操作します

本日の天気はあいにくの曇り、雨
電車を撮るだけならまぁよしとしましょう

終点下田に到着
最後まで残って撮影
コレが撮りたいんですよ
もう見られなくなっちゃいますから

手前にある停目が邪魔なんだよなぁ
って鉄オタのオジサンは言ってました

隣には来月無くなるスーパービュー踊り子の車両が停まってました
古い車両より先に引退なんですってね

さて駅前にある寿司屋にお邪魔しました

お店は「大漁」
どうしよっかなぁって迷ってたら店主が「どうぞ!よってきなさい〜」って出てきました(笑)
もう入るしか無いんですよ‎‬⁩ (*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

まずは 盛り合わせ 2500円だったかな?
たくさん盛ってくれました
今日は平日かつこのご時世
世間はコロナ、コロナで株は下がるわ
お客さんは自分たちだけ
1日通してもいなかったようです
「あなたたちが来なかったら今日はボウズだったよ〜w」て言ってました
最初はお昼ご飯だけかなって思われたのかドン物を勧められましたが我々はガッツリお酒でw

さてお次は目玉のお寿司
1番高いやつを1人1人前
贅沢に頂きました
油がのって美味しい事
結構酔ってましたけどね

お父さん話が上手いんですよ
いつのまにかしめ鯖まで出てきました
コレがまた身が大きくて美味しいんですねぇ

まだまだオススメがあるんだよ〜って勧められましたがもうお腹いっぱいです(笑)
ちょっと耳が遠いお父さんですが、楽しい話約2時間ほどお付き合い頂きお世話になりました
最後にみかんも貰っちゃって
また来るよって言ってお店を後にしました
あと先輩、ご馳走様っす!!

さぁ、帰りの車両も185系
留置線には3本並んでました

列車の出発は15時6分
お店を出たのが15時丁度くらい
走って窓口に行きました(笑)

乗車したのはグリーン車です
普通車と比べると車内は静かですね
本当はモーターの音聞きたいんですが(笑)

気付いたら爆睡してました
あっという間に横浜です

窓にスマホを置いて撮影してました
声が入ってますが悪しからず…

おわり

2020年2月24日月曜日

SIMORE Dual sim @ home 自宅でモバイル通信を着信 到着

以前注文していたSIMORE  Dual sim @ home がようやくスイスから到着しました。


今回は発送されたのが2月17日でしたので約5日間で届きました。
海外通販にしては早い方だと思います
よく途中で紛失されたとか、よくわからない所を経由して到着までに2ヶ月かかったとか嫌な話もよく聞いていたので…
海外通販する時はサポートが全部英語になるのが嫌な所ですよね

届いた梱包がこちら


よく見てみると…
穴が空いていました…
おいおい…中身大丈夫かよって思いましたが

大丈夫でしたね

こちらがSIMORE  Dual sim @ home
裏面も載せておきます
ちゃんとAppleStoreにアプリがあるよって書いてありますね

では開封していきます
まずは箱が2つ
片方は
・電源アダプター
・USBタイプBケーブル
・イーサネットケーブル
が入ってました
電源アダプターは海外用なので使えません
ま、USB駆動なのでその辺に転がってる物で代用しましょう
取り扱い説明書
もちろん全て英語表記です
まぁなんとなくわかりますけどね
本体を見ていきます
結構軽くて小さいんですね
SIMスロットは2つ
しかし右の片側はGSMのスロットなので日本では非対応です
で、よーくSIMスロットを見てみると
面白い事にiphone5sと同じ物が使われてました(笑)
iphoneのSIMスロットを入れてみましたが普通に入ります
まぁ壊れるとアレなんで直ぐ戻しておきましたが
背面はイーサネットコネクタとUSB電源、またDC電源もありました
一応この商品日本の技適通ってない様に思うんですよね
まぁ技適が無いからって捕まったって言う話聞いた事ないんでなんとも言えませんが…それ系の話は今回は無しで!
まずはアプリストアで「SIMPlus」と言うアプリをインストールします
次にiphoneのWi-Fi設定からSIMHOME-◯◯◯◯◯と表記されてるアクセスポイントに接続します
パスワードは12345678
一応Wi-Fiのパスワードは変更出来るので繋いだら直ぐに変えておきましょう
これがわかっちゃうとどの端末にも設定が出来ちゃいます
電話取られちゃいますからね
アプリを開いたら右にある もっと を開きます
てか、日本語表記になってました
怪しい日本語ですが…


リモートデバイスをタップして

SIMORE  Dual sim @ home と紐付けします

これで設定は完了
Wi-Fiは解除して大丈夫です
ただ注意が、 Dual sim @ home とWi-Fiで接続した際の記録を消してしまうとこの設定が消えてしまう様なのでiphoneのWi-Fi設定では自動接続をOFFにするだけにしましょう

今は通話用のSIMカードがワイモバイルのデータ通信と一緒になってるタイプを使ってるので今後また通話のみのSIMカードに変えた時に使用しようかなと思っています

もうちょっと早くこの品を見つけていればワイモバイルとは契約してなかったな〜(笑)

速度の安定してる格安SIMが見つかるまではお預けですね

今使っているFuji Wi-FiのSIMに期待です


おわり